24 公務員は自己破産するとどうなるか

 自己破産の申し立てをすると、いくつかの職業で制限を受けます。

 しかし、公務員につきましては、人事院人事官のような特殊な職種を除き、一般的な国家公務員や地方公務員んについては、破産者に関する資格制限はありません。

 従って、破産者となることは、そのことだけをもって、公務員としての身分を失うことはないといえます

 もっとも、自己破産をするに至った原因には様々なものがあるため、特に公務員の職の信用を傷つけるといえるような事案では、何らかの懲戒処分の対象とする自治体もあるようです。