借金相談・自己破産・債務整理・過払い金・個人再生・相続問題・遺言作成・遺産分割・離婚問題等、各種法律相談は神戸の弁護士事務所 「かがやき法律事務所」 へ。

かがやき法律事務所~神戸の弁護士事務所

〒650-0034 神戸市中央区京町74番地 京町74番ビル6階

法律相談は19:00まで
(フォームでの予約は土日含む24時間受付)
※メール・電話による相談はご容赦下さい

予約制・完全個室での個別相談を徹底

078-393-5022

業務時間:9:30〜18:00 (土日祝を除く)

借金問題を弁護士に依頼するメリット

弁護士に依頼するメリット

【メリット その1】

業者からの取り立てが止まります!


弁護士に依頼すると、業者からの厳しい取り立てが止まります。これは、弁護士に依頼し、弁護士から消費者金融業者に介入通知(受任した旨の通知)を送ると、貸金業者は本人に対する一切の直接の請求、例えば電話(もちろん留守電も)、電報、訪問を禁じられているからです

これは、貸金業者を管理・監督する官庁である金融監督庁事務ガイドラインの3-2-2-(3)-②に「債務処理(債務整理のこと)に関する権限を弁護士に委任した旨の通知、司法書士法第3条第1項第6号及び第7号に規定する業務(簡裁訴訟代理関係業務)に関する権限を同法第3条第2項に規定する司法書士に委任した旨の通知又は、調停、破産その他裁判手続をとったことの通知を受けた後に、正当な理由なく支払請求をすること」をしてはならない、と明記されていることが根拠となっています。

万が一貸金業者が弁護士の通知を無視して請求行為を止めない場合には、監督官庁である金融庁、財務局から指導や営業停止等の厳しい処分があるだけでなく、貸金業規制法第21条(取立行為の規制)違反により、2年以下の懲役、または300万円以下の罰金に処せられる可能性があります。
当事務所では自己破産・債務整理等の手続を受任すれば、当日、遅くとも翌日には受任通知を全業者に出しますので、業者からの取立て行為がなくなります。

そしてその後は弁護士が業者との交渉の窓口になってくれます。

従って、依頼さえ済ませれば、支払日になってもお金の工面がつかず、貸金業者から自宅や職場に督促の電話がかかってくるんじゃないか・・・と不安になる必要はなくなります。
また、「業者(貸主)が家や勤務先まで押し掛けて来るのではないか」というご心配をされる方も多いですが、そういったことは通常ありません。督促の封書やハガキも送られて来ません。

厳しい取立てにあって精神的に参っている方にとっては、この取立てが止まる、ということが弁護士に依頼した場合に、すぐに実感することができる最大のメリットといえます。
 

【メリット その2】

解決するまで支払いをする必要がなくなります!


弁護士に依頼している間は、解決するまでの間、業者に支払いをする必要はありません。
したがって、それまで毎月業者に支払っていたお金を弁護士費用にあてることができます。
数社の債務整理を依頼し、回収した過払金を残った債務の返済にあてることも可能です。

【メリット その3】

複雑でわずらわしい作業をしなくて済みます!


ご本人が消費者金融業者と直接交渉して任意整理をすることはなかなか大変です。
業者も弁護士が交渉の相手方の場合と一般の方が相手方とでは交渉の出方が違ってくるのが通常です(一般の方が相手ですと強気で、しかも必ずしも法的に正しいことを言ってくるとは限りません)。

また、ご自身で業者から取引履歴(初めて契約した時から借りたり返したりを繰り返してきた自分とその業者との取引の歴史をまとめたもの)の開示を受けられたとしても、そこから引き直し計算(債務整理の項を参照)をしなければなりませんが、これが一般の方にはなかなか大変です。

さらには、最終的に自己破産や個人再生申立の道と選ぶとしても、その申立書の作成には結構な時間がかかりますし、多くの場合は裁判所に出頭しなければなりません。

上記のようなことを、一般の方が一から勉強して最後までやり遂げるには膨大な時間と手間が必要で、しかも法的に正しい解決が出来ておらず、実際には損をしていたといったケースも考えられなくはありません。

しかし、弁護士が受任しますと、全てのことを弁護士がやってくれますので、簡単でご自身で勉強される必要は全く無く、時間も取られないことから、自身の経済的な再建を果たすため、お仕事に専念することができます。

【メリット その4】

借金が減る又は過払金が取り戻せる可能性がある。


債務整理の項で詳しく説明しますが、弁護士に依頼すると、弁護士は、消費者金融業者に対して、昔からの取引の最初から現在までの全ての取引経過を明らかにするように求めます。弁護士が請求しますと、ほとんどの会社がこれに応じてきます。弁護士は、送られてきた取引履歴をもとに、利息制限法に基づいて引き直し計算をします。

取引期間が長ければ長いほど借金の額が減りますので、中には利息を払い過ぎて(過払い)いたため、返金される場合もあります。
これまで借金の返済で苦しめられてきた業者に対し、逆にお金を返せと言える=立場が逆転する場合もあるのです

まずは無料法律相談を受けてみましょう。

弁護士に依頼するメリットは様々です。一人で悩んでいる必要は全くありません。一度勇気を出して相談してみることをお勧めします。今あなたが返している借金は、実はとっくの昔に無くなっているのかもしれません。
消費者金融業者との取引が長い方は是非ご連絡下さい。

多重債務(借金)について無料法律相談を実施中です。当ホームページ右上のサイドメニューからお申込み頂くか、お電話でホームページを見たとお伝え下さい。

当事務所では、完済業者に対する過払い返還請求も行っております。
完済後の過払い請求の報酬は、原則として事後清算とさせていただきますので、依頼に際して着手金をお支払いいただく必要はありません。また、完済後の過払金請求は、ブラックリストに載るといった心配も必要ありません

債務が残っている状態での任意整理・過払い請求は、事情をお聞きした上で、相当額の過払金が見込まれ、相当程度確実に回収が可能と見込まれる業者の場合(弁護士の判断となります)、依頼時の報酬なしで業務を開始致します。
報酬が払えないからと法律家への相談を躊躇されている方は、悩む前に、一度無料相談を受けて下さい。
一人で悩んでいる必要は全くありません。一度勇気を出して相談してみることをお勧めします。今あなたが返している借金は実はとうの昔に無くなっているのかもしれません。 サラ金・クレジット業者との取引が長い方は特にご連絡下さい。今まで払ってきた業者から何十万、南百万というお金を取り戻すことができるかもしれません。

最短24時間以内 のご予約も弁護士のスケジュール次第で可能です。
特に、
借金問題に関しては、早期対応が必要ですので、できるだけ早期(状況によっては土曜日、日曜日も)に予約を入れられるよう、調整いたします。

自分はサラ金・クレジット業者に対して借金があるのだけど、実際のところ、自分はどの程度の状態なのか(債務整理、自己破産・民事再生できるのか)、どの手続を取ったらいいのか、過払金は見込めるのか、依頼した場合の費用など、一度専門家の話を聞いてみたいという方もいらっしゃるかと思います。

当事務所では、多重債務(借金)について無料法律相談、借金の現状についての無料診断を実施中です。右上部のサイドメニューからお申込み頂くか,お電話でホームページを見たとお伝え下さい。もちろん、ご相談後、依頼を強制されることは一切ありません(相談だけ受けて帰って頂くことはご自由です)。
なお、メールや電話での法律相談,法律問題以外の相談はお受けしておりませんので御了承下さい。

支払を終えている業者(完済した業者)に対する過払い返還請求も行っております。支払が終わっている方の着手金は無料(0円)です。業者名さえわかれば、書類が残っていなくても、資料が無くても大丈夫です。万が一、過払金が戻らない場合は、費用・報酬は一切頂きません。
また、事情をお聞きした上で、まだ債務が残っていても、過払いがほぼ確実に見込まれるという場合は、依頼時の着手金を無料(0円)で業務を開始致します。報酬が払えないからと、躊躇されている方はまずご連絡下さい。

ご自分で借りたお金ではなく,他人の連帯保証をしてしまい,業者から請求が来ているという方もご相談をお受け致しますのでご相談ください。

また、住宅ローンの支払いに困り、消費者金融業者からの借り入れをしてしまった方については、状況によっては自宅を手放さずに解決できる方法があるかもしれません。あきらめる前に、ぜひご相談ください。

bn-contact01.png

法律相談の予約申込み・お問合せはこちら

兵庫県神戸市の弁護士事務所です。神戸市、明石市、芦屋市、西宮市、尼崎市、伊丹市、宝塚市、加古川市、三木市、加東市などを中心に兵庫県全域にお住まいの方からご相談をお受けしています。離婚問題 (慰謝料・親権・養育費・面会交流など)、不貞慰謝料問題、遺産相続・遺産分割問題、遺言の作成、相続放棄、借金相談 (過払金・自己破産・債務整理・個人再生など) 、損害賠償などの暮らしの法律問題、中小企業の債権回収等の法律問題を取り扱っています。お気軽にご相談下さい。マンション管理士資格を有しており、マンション管理組合 (理事会)の滞納管理費に関するご相談もお受けしております。

当事務所は、年間300件超のお問合せ実績、累計4240件超 (事務所開設9年8ヵ月 (平成29年8月末現在) ) の法律相談実施実績、常時相当数のご依頼を頂いて活動しております。安心してお問合せ下さい。

最短24時間以内のご予約も弁護士のスケジュール次第で可能です。

お身体の具合等により、事務所にお越しいただくことが困難な場合は、事情をお伺いし、出張面談も承ります (但し、別途交通費実費と出張日当を申し受けます) 。

お電話でのご予約・お問合せはこちら

業務時間:平日9:30~18:00 (法律相談は19:00まで)
予約フォームによる相談予約は土日含む24時間受付
定休日:土曜・日曜・祝祭日

事務所のご案内

かがやき法律事務所
Kagayaki Law Office

078-393-5022

078-393-5023

info@kagayaki-law.jp

〒650-0034
神戸市中央区京町74番地
京町74番ビル6階

事務所のご案内はこちら

最寄り駅

JR・阪急・
阪神地下鉄西神山手線 各線 「三宮駅」 南南西へ約5分

地下鉄海岸線 「三宮・花時計前駅」 徒歩約2分

地図・アクセスはこちら

業務時間

平日9:30~18:00
(法律相談は19:00まで)
予約フォームによる相談予約は土日含む24時間受付

定休日:土曜・日曜・祝祭日

当事務所は経済産業大臣より経営革新等支援機関として認定されています。

弁護士紹介

弁護士:須山幸一郎

兵庫県弁護士会所属
弁護士登録番号:29617

プロフィールはこちら

PDFファイルをご覧になるにはアクロバットリーダーが必要です。

Google+